【最古】「ミイラの作り方」詳細なプロ仕様マニュアルが発見される
1: チミル ★ 2021/03/02(火) 08:38:14.14 ID:SMjq7ePK9

 

「ミイラの作り方」について、現存する最古の解説書が発見されました。

 

デンマーク・コペンハーゲン大学の古代エジプト学者、Sofie Schiødt氏は、最近になって再発見された約3,500年前のパピルスを解読し、編集。

 

その中に、防腐処理(ミイラ化)についての新たな記述が発見され、今まで知られていなかった詳細なマニュアルが明らかになりました。

 

※中略

 

まず、これまでに分かっている防腐処理(ミイラ化)の流れを説明しますと、

 

・第一に、遺体から脳を含む臓器を取り出す
・次に、胸部内と腹腔を殺菌処理し、体液を排出させて、体の腐敗を止める
・最後に、ナトロンを用いた混合液で遺体を乾燥させ、リネン(亜麻布)で包み、石棺に入れる

 

これが既知の大まかな流れですが、パピルスの解読により、実際はより細かなステップを踏んでいたことが分かりました。

 

それによると、防腐処理は全体で70日間かけて行われ、35日の乾燥期間と35日のラッピング期間に分けられます。

 

乾燥期間では、遺体の洗浄、臓器の摘出、および眼球の崩壊が終わった4日目にナトロン処理が開始されます。

 

また、防腐処理は原則として4日間隔で行われるという重大な新事実が発覚しました。

 

具体的には、4日間の遺体処理のあと、4日間のインターバルが設けられ、その間に故人の肉体的な回復が進んでいることを祝う儀式的な行列が催されます。

 

それが終わると再び4日間の遺体処理に入り、記録によれば、70日間で合計17回の行列が行われていたようです。

 

インターバルの間、遺体は害虫を寄せ付けないよう、芳香剤を入れた藁と布で覆われていました。

 

前半の乾燥期間が終わると、後半の35日間は、顔の防腐処理と芳香剤の塗布、最後にリネンで全身を包む作業に当てられます。

 

顔の防腐処理は、植物由来の芳香物質とバインダー(結合剤)からなる混合液を赤色のリネンに浸し、それを顔に貼り付けます。

 

これにより、顔全体が抗菌性物質に覆われて、腐敗がストップするとのことです。

 

この手順は初めて知られたものですが、以前、顔が赤いリネンで覆われたミイラが数体発見されたことがあり、マニュアルと合致します。

 

最終的にミイラは68日目に仕上げられ、棺に納められた後、残り2日間は死後の世界に送るための儀式をします。

 

以上が新たに判明したマニュアルであり、ミイラの作り方は予想以上に奥が深かったようです。

 

※全文や参考文献、画像は下記よりお願いいたします。

 

続きはソースで…

 

3: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 08:39:16.01 ID:XuTPKe2/0
まず念仏を唱えながら断食をします

 

76: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 14:53:18.35 ID:bf83TvIt0
>>3
それ日本版ミイラ

 

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 08:40:04.46 ID:Ub6qIJKh0
チョッと実験してみよう

 

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 08:40:40.21 ID:+T3nJuWd0
んで、蘇ったミイラは一体も無し

 

7: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 08:41:14.71 ID:yLtCpinJ0
まず包帯を用意します

 

17: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 08:46:31.62 ID:DSDGWStO0
では、3年寝かせたミイラがこちらです。

 

32: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 09:10:39.31 ID:U8d5rmpN0
DNAは残ってるの?

 

35: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 09:20:53.21 ID:+44ijpe80
ミイラは脳を掻き出すから生き返る事はないってコナン特別編に
書いてあった

 

38: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 09:28:54.76 ID:h5CSK4ka0
古代エジプトの時代は心は心臓に有り脳は鼻汁を作り出す無用の臓器と考えられてきてミイラ化するときは真っ先に捨ててたらしいからなw

 

48: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 10:05:12.05 ID:9IzNzIQd0

まず服を脱ぎます

 

 

から始まってるんだよな?

 

51: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 10:13:27.07 ID:a5zZg53+0
よく平気で処置したな
萎えないの

 

52: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 10:15:47.67 ID:uTZeMDNN0
干物の作り方と同じやな

 

53: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 10:24:47.64 ID:IYmJXFyB0
で、お湯かけたらもどるの?

 

54: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 10:28:03.98 ID:t8/mCPm+0
まあいろんなレシピがあったんだろうな

 

59: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 11:00:21.88 ID:5wY0QPD30
これだけの手順編み出すまでにどんだけの試行錯誤があったんだろうな

 

62: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 11:09:54.63 ID:aGyYclx50
カノープス壺に入れた内臓は腐ってドロドロ?
それとも体外に出した後徹底的に乾燥するのかな。

 

64: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 11:15:09.12 ID:5wY0QPD30
>>62
内臓も別に防腐処理するらしい

 

63: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 11:10:14.06 ID:Magrdoef0
内臓取り出して
カノプス壺に分けて保管
これで復活できるとか
なぜこういう思考に至ったのだろうか不思議

 

66: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 12:14:30.88 ID:ucbZc84B0
完全ミイラマニュアル

 

79: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 18:51:08.36 ID:mlf4zIxd0
ミイラ制作の修業を始めた頃は、毎日が吐き気との闘いでした。

 

96: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 21:41:29.28 ID:an+Bci4N0
後はこれを冷蔵庫で一時間冷やして完成ですが、
出来た物がこちらにあります。

 

104: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/02(火) 22:53:57.96 ID:OPGdyZGS0
作っていた人は「こんなことして生き返るはず無いよね~」と思っていたのだろう。

 

113: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/03(水) 14:39:43.23 ID:t+lYT1TX0

 

115: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/03(水) 14:43:45.18 ID:wOyS9CX90
化石になりたい。

 

116: ニューノーマルの名無しさん 2021/03/03(水) 14:44:48.93 ID:0wSb5p6q0
まさか漢方薬になるとも知らずに

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事